azukki的. 姉妹猫mao(黒)とmeo(銀)、保護猫ノア(黒白) 空と花と石と美しいもの。

野菜が美味しいカフェ できました

f0169147_523514.jpg

通りからちょっと路地を入ったところに、
いい感じに年月を経たお庭と、静かなたたずまいのお宅。
普通のお家にも見えますが、こちら、オープンしたてのカフェです。



普通のお宅のように、玄関で靴を脱いで上がります。
部屋は畳にテーブル。
f0169147_1985474.jpg



棚の向こうが台所。
その向こうにもう一つ部屋があり、そこも畳にテーブル席。
お家の真ん中にキッチンがあるというわけ。
f0169147_19103112.jpg



この書棚に目が釘づけになってしまいました。
ディスプレイされている本も、好きな本や読みたかった本ばかり。
f0169147_19115279.jpg

f0169147_19121776.jpg




そして、そして・・・なんとランチは思いがけず、ベジタリアンランチでした。
f0169147_19144247.jpg


・玄米ごはん
・舞茸味噌(舞茸、大根葉、にんじん、白味噌、麦味噌)
・間引き菜のごま和え
・蓮根と黒豆の煮物
・かぶといんげんのサラダ バジル風味
・パプリカのピクルス
・サラダ(ブロッコリ、レタス、トマト、かぶ、にんじん)
・豆乳味噌スープ

初めて外でいただく、玄米ごはん!
とってもやわらかく炊けていました。
お尋ねしたら、水でなくお湯に浸水して、炊飯器で炊いているそうです。
玄米に慣れていない方にも、きっと食べやすかったと思います。
舞茸味噌がごはんによく合って。(・・・これ、すぐにもまねしたい!)
他のおかずも、味に変化があって楽しい。
気持ちをこめて丁寧につくられていることがわかります。

野菜中心で素材に気を使い、
体にやさしいごはんをめざしていらっしゃいます。
いずれはall オーガニックにしたいそうです。
こんなお料理を出すお店、今まで我が街にはなかった(はず)。
これからどんどん進化・変化していくそうなので、楽しみ。

ランチは、デザートと飲み物つき。
今日のデザートは、栗の渋皮煮に小豆餡添え。
なんてうれしい組み合わせ!
コーヒーと、いただきました。
f0169147_191539.jpg


和風のスイーツにも合うように、コーヒー豆の種類を選ばれたそうです。
甘さを抑えた和スイーツとの相性はぴったりでした。

これで、1100円だそうです・・・いいんですか??


ゆったりとお庭や書棚を眺めながらのお昼ごはん。
お料理も心づくしなら、お部屋の雰囲気も、ひとつの美意識を貫きつつ、くつろげる。
親しい人のお宅に「およばれ」したような安心感。
気どらなくて落ち着けるカフェです。


まだ宣伝もされていないので、お店の名前を出すのは控えておきますが、
きっとそのうち、再びご紹介できるでしょう・・・。
Commented by Brown-rice at 2008-10-29 20:10 x
素敵なお店ですね!私も近くに住んでいたら、遊びに行きたいな。
本が置いてあるところが、またいいなー。お料理もちょこちょこと色んな種類が食べられるのは嬉しいかぎり♪
オーナーのセンスの良さを感じますね!!お店を見つけるのもお上手ですね!
Commented by jae-sinead at 2008-10-29 22:54
こんな素敵なカフェが近くにあるなんて
うらやましい限りです。
のんびり出来そうなところですね。
アンティーク調のテーブルや本棚がとてもいい感じ。
でも、ヘルシーでおいしそうなランチが1000円ちょっとなんて...。
和スィーツも美味しそう!
ロンドンではありえないです(涙)。

↓ 私も柿とバナナは硬いほうが好きなのです。
似ていますね(笑)。
Commented by fumiyo_n at 2008-10-30 07:37
インテリアもお料理も、魅力的なカフェですね。
美味しいごはんの後で、「栗の渋皮煮+小豆餡+コーヒー」のデザートが出てきたら、もう、完全にノックアウトされてしまいそうです^^
靴を脱いで・・・っていうのも、リラックスできていいですね。

事後報告で申し訳ないのですが、先日の大根菜の記事に、リンクさせていただきました。とても美味しそうで、大根菜が食べたくなった私の元にも、思いがけなく大根がやってきました^^
Commented by azu at 2008-10-30 09:40 x
また何て素敵なカフェなんでしょう!こういう場所が近くにある、というのがとっても羨ましいです。azukkiさんのブログを見ていると、しっとりと穏やかにマクロビ生活を過ごされている様子が伝わってきていつも「お手本」したいなあって思います。・・程遠いですけど>_< 先日のお弁当の写真も良かったです! 

さて本日海外発送で、<例のマクロビ本4冊>が届いたのですよ♪ いっぺんに届いてどれから読もうか迷うほどワクワクしてます(笑)。 実は最近、太れないどころか少し体重が落ちてしまったせいで、医師から(東洋医学の先生なんですが・・)今のあなたは穀物菜食に執着せず、少量でいいからお肉(特に牛肉・羊肉)や卵で滋養をとらないと!と指摘されてちょっと落ち込んでいたのですが、今日届いた本を読んでからまたゆっくり考えようかな、と思ってます。 お肉って・・場合によっては必要なこともあるのかなあ、とまで考え込んでしまったのですけど(実際、穀物菜食の方のそういう文献を見たことがあるので)、azukkiさん的解釈ではどう思われますか??
Commented by fu-mi-nf at 2008-10-30 14:42
こんにちは。
みみです~。

素敵なお店ですね。

わが町にもこんなお店があったら絶対行くのにな~。

けど、きっとこれからはこんなお店が増えてくると思ってるんですけどね…。
Commented by azukki_bio at 2008-10-30 17:18
>Brown-riceさん、
もし自分がカフェを開くんだったらこんなふうにしたいかも!?と思うような、どこもかしこも「好き!」と思えるカフェでした。
オーナーの方は以前から、知り合いで、こんなお店を開くのが夢だったそうです。夢の実現を見せていただいて、感激でした^^
Commented by azukki_bio at 2008-10-30 17:27
>Sineadさん、
雰囲気もお料理もよくて、みんなに知られたら流行りそうです。
そして、みんな、のんびりしちゃって帰らなさそう・・・。
私が知っている限りでも、こんなに良心的なお店はないですねー。
ああ、また行きたいな。

バナナと柿は趣味が合いましたね^^
Commented by azukki_bio at 2008-10-30 17:32
>fumiyonさん、
流行ってほしいけど、ちょっと隠れ家っぽくいてほしい気持ちも・・・^^
インテリアもお料理も、私の気持ちにぴったりで、とっても安らぎました。
玄関は普通のおうちっぽいので、皆さん「こんにちはー」って上がっていました。
小豆と栗とコーヒー。たまらないでしょ♪

リンクありがとうございます^^うれしいです!
大根葉、この時期、美味しいですよね。
fumiyonさんの記事を見て、また誰かが作りたくなってますよ、きっと。
Commented by azukki_bio at 2008-10-30 17:57
>azuさん、
うれしいコメント、ありがとうございます^^
本、届いたんですね!わくわくですね。
お肉のことですけれど・・・
お医者さまに言われると、気になりますよね。
私も、やせすぎな上に、検診で貧血とか低コレステロールとかがわかって、お医者さまにベジタリアンであると言ったところ(マクロビアンよりわかりやすいと思って)、「あんまり極端なことはよくないですよ・・・」と、やんわり言われました。でも、食べたくないので、お肉、食べていません^^;
貧血だけど、辛い症状などはないので、このままでいいかなあと思っています。
私の場合、お肉を食べた方が、体に負担がかかるような気がします。
でも必要な人もいるかもしれないし、食べたい人は食べたらいいんじゃないかな、と思います。
体重はマクロビオティックを始めてから、少し落ちたけど、また戻りつつあります。始めるとだいたいやせる人が多いらしいですね。
届いた本に、答えが書いてあるかもしれませんね。
Commented by azukki_bio at 2008-10-30 18:00
>みみさん、
我が町にはこんな店がなかったので、マクロビオティックではないとしても、安心して食べられるってうれしいです。
食の安全がおびやかされている今の時代だから、こん良心的なお店がもっと増えてくれることを願っています。
by azukki_bio | 2008-10-29 17:49 | 出かける | Comments(10)