azukki的. 姉妹猫mao(黒)とmeo(銀)、保護猫ノア(黒白) 空と花と石と美しいもの。

【ノア記】見守る。

f0169147_22412638.jpg
(12月19日のノア)





12月19日(水)

毎日の投薬に大騒ぎ。
息子とふたりがかりで飲ませるのだけれど飲ませたと思ったらポロッと出したりして。
お皿に「ちゅーる」を出して薬を混ぜて食べさせようとしても食べないので「ちゅーる」の袋の先につけると食べる。
少しずつ食べさせる。
残りの「ちゅーる」は完食する。


f0169147_22412665.jpg
f0169147_22412607.jpg
f0169147_22412719.jpg
f0169147_22412768.jpg
f0169147_22412793.jpg
f0169147_22412721.jpg
f0169147_22412886.jpg
f0169147_22412895.jpg
f0169147_22412875.jpg
f0169147_22423513.jpg
f0169147_22423640.jpg
f0169147_22423660.jpg
f0169147_22423631.jpg
f0169147_22423607.jpg

窓を少し開けてやるとずっと外を見てる。




f0169147_22423721.jpg
f0169147_22423707.jpg
f0169147_22423734.jpg

新しい赤いダバードに飛びつく元気がある。






12月20日(木)

f0169147_17393776.jpg
朝、私が起きる前に小さい声で鳴いていた。
ノア部屋に降りていくと、いつものように格子戸にとびつく。
ダバードにもとびつく。



f0169147_17394139.jpg

f0169147_17394586.jpg

f0169147_17394690.jpg
帰宅するとノア部屋のこたつに入る。
ノアが膝に来る。
動けない。
ごはん作れない。
(日課)







12月21日(金)


朝、格子戸に登らなかった。

f0169147_22423797.jpg
f0169147_22423709.jpg

ドライフードを食べる量が減っている。
おやつ(ビルバックチュウ)と「ちゅーる」は食べる。



f0169147_22483102.jpg
f0169147_22483120.jpg
f0169147_22483132.jpg
f0169147_22483156.jpg
f0169147_22483209.jpg
f0169147_22483214.jpg
f0169147_22483299.jpg
f0169147_22483281.jpg




maomeoはかわりない。


f0169147_22543784.jpg
f0169147_22543700.jpg






12月22日(土)


f0169147_17414021.jpg

f0169147_17414548.jpg
苦労して薬を飲ませたあとの抱っこ。
えらかったね。


薬を飲まされるのがよほどいやだったのか?
テレビの裏に隠れることを覚えた。


f0169147_17415232.jpg

f0169147_17415443.jpg



f0169147_17421049.jpg


こたつやこたつ布団の上ではなく、椅子に登ることが多くなる。

f0169147_22521262.jpg

f0169147_22483276.jpg
f0169147_22483338.jpg
f0169147_22521240.jpg

f0169147_17425218.jpg
どうも、この椅子の上が安全だと思っている?
よほどお気に入りなのかな。

それでもこの日は膝で甘えてくれた。

f0169147_17405020.jpg






12月23日(日)

朝、私が起き出した音で鳴き始めて、おりていくと鳴いて格子戸にとびつく。

30年くらい使ったこたつからジージー異音がするのが気になっていて、ついに新しいこたつを買った!

f0169147_22521247.jpg



f0169147_17451002.jpg


食欲がなく、おやつ(ビルバックチュウ)を半分ほど食べたけれど「ちゅーる」は食べない。
なんと、「ちゅーる」を、食べない。

残りをmaomeoに食べさせてみた。

はじめてのちゅーる!
生まれてはじめてのちゅーる!


f0169147_17454009.jpg

f0169147_17454121.jpg

f0169147_17454366.jpg

f0169147_17461499.jpg

f0169147_17461958.jpg
ものすごく食いついた。






病院へ。
リンパ腫のしこりが増えている。
血液検査をすると明後日予定している抗ガン剤2種類のうち1種類は使えるとのことで、2日早めて投与。

帰宅後。

f0169147_22521387.jpg

f0169147_22521321.jpg
f0169147_22521386.jpg
f0169147_22521376.jpg


f0169147_22521220.jpg


f0169147_22521319.jpg


キャットタワーの上やテレビの裏にいる。
抱っこしておろしてもすぐ戻る。


f0169147_17465240.jpg

f0169147_17465404.jpg
この日の夜から何も食べなくなる。







12月24日(月)

真夜中、ノア部屋に降りていくとかすかに鳴き声。
こたつの中にいた。
出てこなかった。

朝、私が起きた音で鳴き出す。
高い可愛い声で鳴く。
ダミ声が特徴のノアなのに子猫に戻ったみたい。


f0169147_17473412.jpg
ごはんは、食べない。




f0169147_17473686.jpg

f0169147_17474277.jpg
ちゅーるも食べない。



f0169147_22521422.jpg
f0169147_22543789.jpg
こたつの中でくったり寝ている。




一方、異音のするこたつは息子が使うというので息子部屋に。
(いいのか異音)

f0169147_22543807.jpg
2年ぶりのこたつにさっそく入るmaomeo。



ノアはまたしてもテレビの裏に隠れたり。

f0169147_17493325.jpg

f0169147_17493505.jpg
キャットタワーに登ったり



f0169147_17493769.jpg
この日はキャットタワーの上で寝たらしい。







12月25日(火)

朝、私がおりていくと高い小さい可愛い声で鳴く。
タワーの上にいる。

水は少し飲んだけれど何も食べないので病院へ。
皮下点滴をしてもらう。
毎日難儀する薬を飲ませてもらおうとしたけれど、熟練の先生もまさかの失敗。

帰宅後。


f0169147_22543830.jpg
f0169147_22543834.jpg
f0169147_22543804.jpg
おくすりゼッタイのまないマン。



夕方。
どうも元気がなくてじっとしている様子だったのに急に格子戸に登ってびっくりした。

f0169147_22561371.jpg


f0169147_22543820.jpg
f0169147_22543939.jpg
f0169147_22543921.jpg
maomeoも見に来てた。



f0169147_17501943.jpg




12月26日(水)

昨夜はテレビの裏から出てこないので、毛布を敷いてやった。

f0169147_17502214.jpg


f0169147_17512768.jpg


f0169147_17510898.jpg



抱っこすると、おとなしく抱かれて、撫でると気持ち良さそうにいつまでも撫でられている。

f0169147_19303241.jpg
いっぱいお話、した(ような気がする)。

でもやっぱりテレビの裏に戻る。








12月27日(木)

昨夜もテレビの裏にずっといた。
ほぼ2日テレビ裏に籠城していたことになる。

それが、朝起きると椅子の上にいた。

f0169147_19285203.jpg


水とフードの近くに猫ベッドを置いて寝かせてやると、おとなしく寝る。
水は飲まないし何も食べないけど。


f0169147_19285481.jpg
f0169147_07233554.jpg
f0169147_07233562.jpg
f0169147_07233547.jpg

猫ベッドの下に蓄熱マットも敷いてみる。
この日から寒くなり翌日は雪の予報。
1階全体のエアコンだけでは心もとないのでオイルヒーターも入れる。


f0169147_07233680.jpg
f0169147_07233658.jpg
f0169147_07233673.jpg


f0169147_19285613.jpg

朝、私が仕事に出かけるときのノア。
後ろ髪引かれまくる。。


帰宅すると、椅子の上にいる。
どうしてもこの椅子が好き。
f0169147_07233615.jpg
f0169147_07290815.jpg
寝るのはベッドのほうが楽だと思うんだけど、どうなの?


トイレには1日1回は自分で行っておしっこしてる。
椅子には登る。
それ以外は横になっている。
横になっているけれど眠れているかどうかわからない。
見に行くと必ず目を開けている。
近くにいると、ずっと見てくる。







病院へ。

息があらくなってきているノア。
血液検査の結果はよくなく、もう抗ガン剤は使えない。
ステージが上がった、ということ。
きびしい状態です、とのこと。

水分が入って胸水が増えると苦しいので、少量の皮下点滴をする。
ステロイド注射も。
もう、それくらいしかできることはない。

覚悟はしていたものの、言葉に詰まる私に先生は
「ここまでよくやられたと思いますよ。」
いやいや、よくやってくださったのは先生です。
ありがとうございます。
感謝しかありません。

「なるべく苦しくないようにしてやりたいです。
どうしてあげたらいいんでしょうか。」
「見守ることです。」

見守ること。
抱っこも、撫でるのも、猫にとって負担でなければやってあげてください。

テレビの裏に隠れたりしていたというと、猫は苦しいところを見られたくなかったりしますからね、と。






f0169147_07233642.jpg
ノア。
見守るよ。






Commented at 2018-12-29 11:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-12-29 18:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by azukki_bio at 2018-12-30 15:41
鍵コメnさん
あたたかいコメントありがとうございます。
私も、大丈夫、大丈夫、ここにいるよ、という気持ちで見守っています。
大丈夫。
いい言葉ですよね。
Commented by azukki_bio at 2018-12-30 15:48
鍵コメoさん
お辛い日々でしたね。
できることは手を尽くした上で、ただ見守るしかない。
でも、それは残念なことではなくて、全てを受け入れる、いのちをまるごと引き受けるという、家族にしかできない大切な役割です。
そばにいさせてくれてありがとう、という気持ちでいます。
by azukki_bio | 2018-12-29 07:56 | | Comments(4)