azukki的. 姉妹猫mao(黒)とmeo(銀)、保護猫ノア(黒白) 空と花と石と美しいもの。

【ノア記】元気。なのに。

f0169147_22290530.jpg
(格子戸越しにオニイチャンに撫でられてるノア)




前回の記事は こちら




12月11日(火)

病院の日。
のどのしこりは消え、レントゲンで見ると胸水はなくなっていました。
1週間前に投与された抗ガン剤がよく効いたのでした。
どうか、どうか、この調子で。



f0169147_21321876.jpg




抗うつ剤をやめたせいか、うるさいほど鳴くことはなくなり、うろうろ落ち着かなかったのもおさまって、おとなしくなりました。
ごはんは、よく食べるようになりました。
私が帰宅すると甘えて膝に乗ってきて、いつまでも動きません。

f0169147_21322065.jpg

f0169147_21322203.jpg

f0169147_21322879.jpg



f0169147_21334650.jpg

f0169147_21334971.jpg

家事は後回しの最小限にしてノアを甘えさせる日々。





12月13日(木)

キャリーケースを新調しました。


f0169147_21414224.jpg



f0169147_21415528.jpg

上から入るタイプ、前から入るタイプを持っていたのですが、病院へ行くときは前からが入れやすく(上からは暴れて入ってくれません)病院の診察室では上から出すのがスムーズなので、前からも上からも出入りできるタイプを買いました。










12月16日(日)

f0169147_21323101.jpg

朝ごはんを食べるノア。

一度に完食はしないけど、ちょこちょこ食べていつのまにかお皿を空っぽにしています。


ノアがごはんをちゃんと食べてくれて薬をちゃんと飲んでくれると、ああ今日も無事にのりこえたという気持ちになります。

特に息子とふたりがかりで薬をちゃんと飲ませることができると、私の達成感バロメーターが最高値を記録するのでした。







f0169147_21350034.jpg




f0169147_21385481.jpg


f0169147_21385689.jpg




12月18日(火)

病院へ。
前と同じところにまた小さなしこりができていました。
レントゲンで見ると胸がまた白くなっていました。
病気がまたわるさを始めたようです。

こうなる可能性はあらかじめ聞いていたので覚悟はしていましたが、やはり胸がしめつけられます。

抗ガン剤の投与は来週まで待たなくてはなりません。
それまで、どうか、これ以上、わるさをしないで。


f0169147_21350897.jpg
今日もダバード(羽根のおもちゃ)に高くジャンプして飛びつく元気があるのでした。
どんなノアもノア。
どんなノアもいとしいノア。
そのいのちをしっかり見守
る。







Commented by omosally6047 at 2018-12-19 17:49
こんにちは。
うーん、なかなか紆余曲折してしまいますね。
パッと見は元気だけど、検査ではまた心配なことが出てくる…。
気が気でないですね。
本当に仰るとおり、いのちをしっかりと見守ってノアちゃんから
悪さする病気が消え失せて欲しいです。
Commented by azukki_bio at 2018-12-20 20:10
Omoさん
ご心配ありがとうございます。
猫って自分が病気かどうかなんてわからないので、あるがまま受け入れているんじゃないかと思います。
人間のほうがたぶん動揺してしまっています。
病気が消えてくれますようにと祈りつつ、何があっても受けとめて、ノアが少しでも楽しく穏やかに過ごせることを一番に考えてやりたいと思っています。

by azukki_bio | 2018-12-18 23:08 | | Comments(2)