azukki的. 姉妹猫mao(黒)とmeo(銀)、保護猫ノア(黒白) 空と花と石と美しいもの。

【ノア記】レスキュー。

f0169147_11574949.jpg


ノアのリンパ腫が再発してしまいました。

9月25日 リンパ腫がわかり抗ガン剤治療を開始 
 【ノア記】生きろ。
 【ノア記】生きる。
 【ノア記】長男坊と次男坊
10月16日 ガンは消えた状態「寛解」
 【ノア記】寛解。
11月20日 週1回の抗ガン剤投与が次回から2週間に1回に

ここまで順調にきていたのでしたが、12月2日日曜日の午後、喉の左側にしこりがあるのに気づいて翌日病院へ。
検査の結果、しこりはリンパ腫でした。
胸にも広がっていました。

抗ガン剤の効かないガン細胞が増えてしまったということなので、今までの抗ガン剤はもう使えません。
これからは「レスキュー」という治療段階に入り、別の抗ガン剤を使うことになりました。

新しい抗ガン剤は以前使ったものほど効果は期待できない、副作用も伴うかもしれないと言われましたが、ここで治療をやめるという選択肢は考えられませんでした。

当のノアは、今のところ苦しそうな様子はなく、ただ、前ほど食べないし、おもちゃへの反応が薄くなっておとなしくなっています。
食事の時間を待ちかねて鳴いてひとしきり食べるものの完食はせず、時間をおいて、こちらが促すとなんとか規定量を食べるという状態。
(少しでも効率よく栄養がとれるようにと今は子猫用のドライフードをやっています。)
おもちゃは「ダバード」という羽根のおもちゃが好きで振り回してやると飛びついたり華麗にジャンプしたりしていましたが、そういえばこの数日は見ているだけ、という感じでした。



9月の終わりにリンパ腫がわかってショックでしたが、さいわい薬が良く効いて、2ヶ月あまり命を延ばしてもらいました。
よく食べ、よく遊び、よく鳴き、よく甘え、よく眠り、ノアはノアらしく、愛されて生きる時間をもらいました。
それだけでも本当にありがたいと思っています。
ですが、もう少し、時間を。
と願ってもいいですか。





f0169147_10242916.jpg
f0169147_10243097.jpg
f0169147_10243082.jpg
f0169147_10243043.jpg
f0169147_10243060.jpg
(こたつに入った人の膝の上でくつろぐのが大好きなノア)






f0169147_11072291.jpg

f0169147_11072450.jpg

f0169147_11072644.jpg

(キャットタワーのてっぺんから外を見るのが好きなノア)











そしてこちらは11月29日、動き回ってなかなか写真を撮らせてもらえないノアが珍しくポーズしてくれた写真です。

f0169147_10242948.jpg


f0169147_10242945.jpg


f0169147_10242987.jpg


f0169147_10242994.jpg




Commented by omosally6047 at 2018-12-06 17:45
こんにちは。
寛解して胸をなで下ろされていたかと思っていたら…
病気ってほんとに恐ろしいですね。
そしてazukkiさんもよく異変に気付かれましたね。
これからも治療が大変でしょうけれども、もちろん時間はかけがえのない
ものですから、たくさんたくさん愛情を注いでください。
ノアちゃん、シュッとしていて凜々しくてかっこいいです^^
生きる姿を見せて下さってありがとうございます。
Commented by azukki_bio at 2018-12-09 09:10
Omoさん
コメントありがとうございます!
お返事が遅くなって申し訳ありません。
記事で報告いたしますが、その後、新しいお薬が効いているのか元気になってきています。
見つけたしこりもなんと小さくなっているのですよ。
小さな体で精一杯生きる力を見せてくれています。
これからもちょっとした異変も見逃さぬよう、大事に大事に見守ります。
by azukki_bio | 2018-12-04 12:07 | | Comments(2)