azukki的. 姉妹猫mao(黒)とmeo(銀)、保護猫ノア(黒白) 空と花と石と美しいもの。

ノアじゃないノア

f0169147_12251501.jpg
f0169147_12251606.jpg


7月6日の早朝。
2階で私が起き出す音でうるさく鳴き出すノアがなぜか鳴きませんでした。
朝ごはんも全く食べませんでした。
水も飲まず。
動かないで、じっとしている。

食いしん坊暴れん坊のノアが全然ノアじゃない。
ごはんを食べないなんてこと、一度もなかったのです。
なにごと?


f0169147_13262034.jpg

f0169147_13262263.jpg

動いてもゆっくりゆっくり、キャットタワーに登るのも降りるのもそーっと。
どこか痛いのかと触っても、わかりません。
抱っこすると体をこわばらせるような感じはある。
便はふつう。
嘔吐も下痢もありません。
ただ食べない。動かない。
オモチャにもほとんど反応しない。

病院に連れていっても原因はわかりませんでした。
血液検査もレントゲンも異常なし。
食べてない飲んでないので点滴をしてもらい、どこか痛いのかもしれないので、と痛み止めの錠剤をもらい、これなら食べられるかもと動物病院用の「ちゅーる」をもらって帰りました。

帰って「ちゅーる」を食べさせてみたら、なんと完食。
(「ちゅーる」初体験、よっぽど美味しかったんでしょうね。)
その勢いでいつものキャットフードも少しは食べるのですが、あいかわらず動かず、食べたり食べなかったり。


f0169147_13262447.jpg
なんとなく姿勢がいつもと違いました。
腰がひけているような。




f0169147_13262565.jpg


キャットタワーのハウスにこもったり、こたつテーブルの下でじっとしていたり、トンネルに隠れたり。



f0169147_12251594.jpg

f0169147_12251615.jpg
f0169147_12251622.jpg
meoもいつもと違ってノアが妙におとなしいのがわかるのか、様子を見にきていました。
いつもならここで「シャー!」ってやるんですけれどね。




f0169147_12251727.jpg

FeLV(猫白血病ウイルス)をもっている猫はなんでもないようなことで体調を崩すことがあると言われていたので、本当に心配しましたが、幸い、数日で普通に食べるようになり、元通りに動けるようになりました。
やれやれ。
何だったんでしょう。




食いしん坊暴れん坊やんちゃ坊主のノアに戻りました!


f0169147_13270308.jpg


よかったね。
よかったね。








by azukki_bio | 2018-07-17 18:57 | | Comments(0)