azukki的. 姉妹猫mao(黒)とmeo(銀)、保護猫ノア(黒白) 空と花と石と美しいもの。

鷺日和

f0169147_17355965.jpg

大橋川沿いに歩いていたらサギ。



f0169147_17360838.jpg

f0169147_17361297.jpg


すたすた


f0169147_17361518.jpg

f0169147_17362022.jpg


近づき過ぎると逃げられる。
この距離が限界。

揺れる柳の木陰が気持ちいい、日射しの強い暑い日でした。










今日は、恥ずかしながらこの歳にして初ナマ落語を聴いてまいりました。
立川志らく独演会。
「悪魔の心を持った赤ちゃん」(by志らく)こと蛭子さんの話が面白すぎた。
演目は「短命」「子別れ」でした。
巧い落語は演者が消えると知りました。

亡き父が落語が好きで、子供のころ寝る前によくお話してくれたのですが、今思えばそれは「頭山」や「粗忽長屋」でした。
家にいっぱい落語のレコードやCDがあったのに、私が落語に興味を持ったのは父が亡くなってから、宮藤官九郎脚本の落語ドラマ「タイガー&ドラゴン」を見てから…

来月は父が好きだった噺家さんを聴きにいきます。




by azukki_bio | 2018-06-24 19:55 | 季節を撮る | Comments(0)