azukki的. 姉妹猫mao(黒)とmeo(銀)、保護猫ノア(黒白) 空と花と石と美しいもの。

大坂城 2016



f0169147_22232274.jpg


(大河ドラマ『真田丸』で)大坂夏の陣が始まった翌日、大坂城へ行ってきました。



f0169147_22232045.jpg

大阪は晴れ!









f0169147_22231985.jpg
f0169147_22231847.jpg
f0169147_22231943.jpg


雨や曇りばかりの山陰とはまるで別世界です。
この日は気温が低かったのですが、青空が気持ちよかった!


f0169147_22232161.jpg
NHK大阪。
さまざまなドラマでお世話になっています(私の心が)。



大阪城の外堀。
f0169147_22232057.jpg
f0169147_22232165.jpg
f0169147_22232171.jpg
天守閣が見えてきました。

f0169147_22232141.jpg

f0169147_22314088.jpg
やはり大手門から入るのがよろしいかと。

石垣が凄い、とは聞いていましたが、ほんと凄い。
石垣というより、石壁。

f0169147_22314011.jpg
f0169147_22314263.jpg
f0169147_22314270.jpg
こんな石、どうやって運んだんでしょう。

f0169147_22314369.jpg
大坂城。
いや、今は大阪城。

近代以降は「大坂」ではなく「大阪」と呼ばれています。

大坂城はもともと豊臣秀吉が造った城ですが、大坂の陣で豊臣氏が敗れた後、勝った徳川家康が城を徹底的に壊し、盛り土をして新しい大坂城を造りました。
なお、現在の天守閣は昭和になって造られたもの。
この場所には今や豊臣の名残りはどこにもありません。
ありませんが、『真田丸』を見た直後の私は、ああ、この下に豊臣の大坂城が埋まっているのだなあと、時間と空間を超えて感じずにはいられないのでした。
だから大阪城ではなく大坂城を訪ねているつもり。


f0169147_22314408.jpg
中は8階建てになっていて、大坂城の歴史が盛りだくさん。

f0169147_22314476.jpg


f0169147_22314412.jpg
f0169147_22501065.jpg
兜と陣羽織の試着体験コーナー。
真田幸村の兜も!



最上階からの眺め。

f0169147_22501132.jpg
梅田方面。



f0169147_22501168.jpg
西方向。



f0169147_22501271.jpg
南西方向。
NHK大阪が見えます。



f0169147_22502184.jpg
南方向。


f0169147_22502119.jpg
南東方向。
真田丸があったのはこちらの方向かな。

f0169147_22501282.jpg


f0169147_22502168.jpg


f0169147_22501443.jpg
東方向。
大阪城公園の木々。



f0169147_22501331.jpg
北東方面。
大阪城ホールが見えます。


f0169147_22584046.jpg

大阪城、『真田丸』人気で人がいっぱい?と思いきや、大陸からの観光客がとても多い印象でした。
中国語ばっかり聞こえてくる!


f0169147_22584108.jpg
大阪といえば粉もん。
屋台のたこ焼きをいただきましたが、呼び込みのお兄さんも中国語で。




f0169147_19593188.jpg

f0169147_22584233.jpg

f0169147_22584348.jpg


大阪城公園を歩いて駅へ向かいました。

f0169147_22584264.jpg

f0169147_22584380.jpg

f0169147_22584487.jpg

f0169147_23033897.jpg

f0169147_23033812.jpg

f0169147_23033967.jpg


街の中の森っていいですね。

f0169147_23034080.jpg

f0169147_23034074.jpg



f0169147_23013994.jpg

このあと、視覚情報センターへ行きました。
というか、それが本来の目的で、視覚情報センターへ行く前に時間があったので大坂城を訪ねたというわけ。

1年ぶりの視覚情報センターでの検査は...
目を緊張させる見方がほとんど変わっていないと言われました。
あいかわらず、しっかり見よう、はっきり見ようとしているそうです。
もっと目をゆるめましょう、と言われました。
1年前に言われたこととほとんど同じ。
もう、無意識に力を入れてしまっているのでしょうね。
自分ではそんな自覚はないのです。

考えてみたら、日々、起きているあいだ、ぼーっとしたり、ぼんやり物を見たりする時間って本当に、ない。
いつも何かを「見て」いる。
テレビ、PC、iPhone、カメラ、仕事、猫!(笑)
かなり、かなーり意識して目を休めるようにしないと、この緊張は緩みそうにありません。

PCに向かう時間も減らそう...
というわけで、今宵はここまでにいたしとうござりまする。





by azukki_bio | 2016-12-15 20:23 | 出かける | Comments(0)