azukki的. 姉妹猫mao(黒)とmeo(銀)、保護猫ノア(黒白) 空と花と石と美しいもの。

鰐淵寺と浮浪の滝

f0169147_1831430.jpg


紅葉の鰐淵寺を訪ねたとき「夏もいいですよ」と聞いていたので、夏日になりそうな日曜日に出かけてみました。








駐車場から歩いて登っていきます。
f0169147_1841423.jpg

f0169147_1844810.jpg

f0169147_185989.jpg

f0169147_1853321.jpg

f0169147_186426.jpg

f0169147_1864157.jpg

f0169147_1865759.jpg



f0169147_1872022.jpg

f0169147_1874045.jpg

f0169147_188877.jpg

f0169147_18101844.jpg
モミジの緑と種の赤。
コントラストがとてもきれい。

f0169147_1811406.jpg

f0169147_1812622.jpg


イチョウもきれい。
f0169147_18123546.jpg



秋にはモミジの赤、イチョウの黄色に染め分けられた絨毯が広がっていたところです。
f0169147_18182639.jpg

f0169147_18185616.jpg



石段を登ります。
f0169147_1816198.jpg


頭の上はしたたるような緑。
f0169147_18164640.jpg



f0169147_1823480.jpg

f0169147_18233671.jpg

f0169147_18235194.jpg

f0169147_18251519.jpg



f0169147_18201811.jpg

f0169147_18203882.jpg

f0169147_1826079.jpg

f0169147_1827642.jpg

f0169147_18271927.jpg

f0169147_18275644.jpg

f0169147_1827375.jpg

f0169147_18303920.jpg

f0169147_18305217.jpg

f0169147_18311142.jpg




f0169147_18294652.jpg

f0169147_1830984.jpg

f0169147_18314771.jpg

f0169147_18321018.jpg

f0169147_18322713.jpg

f0169147_1832404.jpg

f0169147_18325768.jpg

f0169147_18331389.jpg

f0169147_18332678.jpg

f0169147_1834419.jpg


f0169147_2015534.jpg


石段を降りていくときに...

f0169147_20163021.jpg
蛇がいました(泣)
びっくりしてブレています(大泣)



「浮浪の滝」なるものがあると聞き、行ってみることに。
f0169147_21395591.jpg

徒歩10分。
すぐじゃん。

まず川を渡り。
f0169147_20183664.jpg

f0169147_2019460.jpg


石段を登り、杉木立を抜けて。
f0169147_20194298.jpg

f0169147_20195670.jpg

f0169147_20201284.jpg

f0169147_20203023.jpg

f0169147_20205284.jpg

f0169147_20211246.jpg


白い建物があった。
ここが中間地点らしい。
f0169147_20215893.jpg

f0169147_2139139.jpg

f0169147_20222234.jpg
苔むした狛犬が見上げていてかわいかった。

ここからは山道っぽい参道。
f0169147_20225547.jpg

f0169147_20232213.jpg

f0169147_20234473.jpg

すべりやすいので、ちゃんとした靴でないと危ないです。
ウォーキングシューズ履いていたから大丈夫。
f0169147_20241646.jpg

f0169147_2024313.jpg

f0169147_20244563.jpg

f0169147_2025391.jpg

f0169147_2025299.jpg


木造の建物が見えました。
f0169147_20254780.jpg

f0169147_2026933.jpg

f0169147_20262342.jpg

徒歩10分ってほんとかな。
もっとかかったような気がするけど?(笑)


そして、見つけた。
というか見つける前に水の落ちる音がしていました。
f0169147_2027839.jpg
これが「浮浪の滝」。

f0169147_2027389.jpg

f0169147_2028795.jpg

f0169147_20282839.jpg

f0169147_20285171.jpg


f0169147_20293157.jpg

水の量は少ないですが、御堂を清めるように落ちていく水はずっと見ていても飽きません。
心も体も洗われていくよ...(笑)


鰐淵寺パンフレットより
「推古2年(594年)、信濃國の智春上人が旅してこの地へ着かれ、推古天皇の眼の病を治すために浮浪の滝で祈ったところ平癒されたので、これに報いて天皇の発願により建立された勅願寺であるということです。
この鰐淵寺(がくえんじ)という名前ですが、智春上人が浮浪の滝のほとりで修行をしているときに誤って滝壺に落としてしまった仏器を、鰐(わにざめ)が上人にお返ししたことから"鰐淵寺"と称するようになったということです。」
かの弁慶もこの滝で修行したと伝わっています。



帰り道は早く感じました。



鰐淵寺まで戻り、もと来た道を駐車場まで降りてゆく途中、行きでは気づかなかった「ブラタモリ」的な地層を発見。
f0169147_20315183.jpg

f0169147_20325762.jpg




f0169147_20333570.jpg
緑をいっぱいに浴びて、気持ちのよい日でした。
Commented by ジェミ at 2016-06-14 15:24 x
写真うまいですね~。写真なのに、そこの空気もうまそうでした。緑の中の赤い色が印象的でしたよ。
Commented by azukki_bio at 2016-06-16 16:58
ジェミさん 
ありがとうございます!
緑の中の赤、私もお気に入りの写真です。
いい空気でしたよ。
by azukki_bio | 2016-05-17 21:54 | 出かける | Comments(2)